TOX PRESSOTECHNIK
JP: +81 92 9344888

ヘビーデューティ薄板金属接合

TOX®-ヴァリオ接合

アプリケーションとメリット

  • 板厚の差が大きい薄板金属の接合。
  • 非延性、または高張力材料薄板金属材料と延性材料の接合(例:薄板金属と鋳鋼/ばね鋼の組み合わせの接合)。
  • 薄板金属と非金属材料の接合(例:プラスチック、エラストマー、紙、ボール紙)。
  • 高強度材料のシンプルな接合。
  • ツール寿命の延長。
  • 加圧力/ストリッパー力の減少。

工程シーケンス

TOX®-ヴァリオポイント成形工程

ヘビーデューティ薄板金属接合工程の特性:

  • ダイ側材料に穴加工が必要。
  • 片側の薄板金属材料のみの成形
  • 半径方向と軸方向の力を吸収
  • 低い接合力で接合可能。
  • アセンブリコンポーネントには高い位置決め精度が必要。
  • マルチポイントも可能

その他の情報については、TOX®-ツールを参照してください。

関連トピック

TOX®-接合テクノロジー

Read more

TOX®-クリンチングツール

Read more

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie Information

我々のウェブサイトの内容を可能な限り最適に表示する為に、クッキーを設定しています。 クッキーの調節作業により、貴方のブラウザーを妨害したり 規制することが出来ます。