TOX PRESSOTECHNIK
JP: +81 92 9344888

TOX® PRESSOTECHNIKの概要

This content is blocked due to restrictions of your browser/firewall

TOX® PRESSOTECHNIK:信頼できるパートナー

TOX® PRESSOTECHNIK は、プレスドライブ、プレス、特殊機器など、薄板金属接合業界に於ける革新的な製品やソリューションの有力なパートナーです。広範囲なエンジニアリングのノウハウ、広範囲の標準製品および要求に見合う最適なソリューションを利用してください。

 

TOX® PRESSOTECHNIK は、エウゲン・ラープによって1978年に創立されました。今日、世界中で1,300人を超える従業員を擁する同族会社グループは、薄板金属接合業界の液圧プレスおよびコンポーネントの世界的なサプライヤーの1つです。

 

私たちは生産機械用として、空/油圧式ドライブシステムである実証済みのTOX®-パワーパッケージの強力なドライブから開始しました。他の先端技術のソリューションは、TOX®-サーボシステムプログラムです。いろいろな薄板金属接合メソッドには無限の可能性があり製品開発に有効です。40年間立った現在においても、クリンチング、パンチング、インサート、リベット締め用として、ドライブ、プレス、様々なツールを業界に供給しています。 特に、世界中の自動車産業は私たちの革新的なテクノロジーに信頼を置いています。

 

本社、主要な生産工場、テクノロジーセンターは、ドイツのヴァインガルテン市に置かれています。さらに、アメリカ、中国、インド、ブラジルにも生産工場が置かれています。TOX® PRESSOTECHNIK は、世界中で35か国を超える国に拠点を構え、迅速かつ包括的なサポートによりいつでも支援が可能です。

弊社のフィロソフィ

TOX® PRESSOTECHNIK の成功は、グローバルな構造と高い評価から得られるパワーと強さはもちろんのこと、最高の品質規格の導入やプロフェッショナルの従業員のすばらしいモチベーションがベースとなっています。

 

様々な市場構造の中での国際的なプレゼンスは、弊社のパフォーマンスが絶え間なく改善するための推進力となります。世界的規模で顧客とマーケットを牽引することが弊社の主要な目標です。クライアントのニーズに焦点を当て、クライアントの要求を理解することは、さらに完全な満足感を得るために個々に説得力のあるソリューションを提供することになります。

 

弊社の製品およびプロセスは、品質、効率性、マーケット需要に関して、絶えずすべて評価され開発されています。常に改善を図り、確実に前進することは非常に重要です。これは世界中の弊社のすべての従業員の根本思想です。従業員は優れたパフォーマンス、継続的な信頼性、魅力的な価格、オンタイム納品、優れた顧客サービスを提供します。これらの主要な思想は、弊社がビジネスパートナーと長期的な関係を築くための基礎となります。

このTOX® PRESSOTECHNIK のフィロソフィは、オーナーによって積極的に実践され、TOX® PRESSOTECHNIK のグループ全体で絶えず共有されます。

弊社の顧客は弊社のリファレンス

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie Information

我々のウェブサイトの内容を可能な限り最適に表示する為に、クッキーを設定しています。 クッキーの調節作業により、貴方のブラウザーを妨害したり 規制することが出来ます。