TOX PRESSOTECHNIK
JP: +81 92 9344888

ファスナー挿通―挿入機械と工具

強力につなぐ小さな機能的要素

親ねじ、びょう、ボルト、スクリューなどのほぼすべてのものが押しさせます。TOX®PRESSOTECHNIKでは、機能部品の挿入を専門とし、お客様に多大な専門知識を提供します。

 

多くの構成部分がありますが、私たちの挿入方法は4つの基本要素に分かれています:

これらすべての部分でTOX® PRESSOTECHNIKは完全なプロセス適性と最善の技術的解決策を提供します。

 

過去に、ピアス、溶接ねじなどの機能部分は大きな部品に溶接されることがしばしばありました。押し込むことで色々な利点があります。

  • 素早くて再現可能なプロセス
  • エネルギー消費を最小限に保つ
  • 部品の自動供給

すべての挿通技術に共通しているのは、すべて供給と配置システムが必要だということで 袋から正しい位置へ移動されるようにすることです。

TOX®-Systemから本日お見積もりを依頼して機能部分の挿入を始めましょう。

TOX® PRESSOTECHNIKから完全なシステムソリューション

  • Machine design as manual workstation
  • 組立エレメント
  • Machine design as robot tongs
  • ナット圧入部品サンプル
NEXT
NEXT

関連トピック

機能部分の処理

Read more

システム要素と挿通機

Read more

私たちの完全な解決策をご利用ください:

  • プレスフレームと挿通機
  • ピース部品用のオーダーメイド備品
  • 挿通ツール(ヘッド設定)
  • シンギュレーターと供給技術
  • 適応制御とプレス監視

ファスナー挿通機及びシステム構成部分
の詳細

パンフレットとデータシート

パンフレット
Close
機能要素技術

パンフレットとデータシート

ダウンロードへ

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie Information

我々のウェブサイトの内容を可能な限り最適に表示する為に、クッキーを設定しています。 クッキーの調節作業により、貴方のブラウザーを妨害したり 規制することが出来ます。