TOX PRESSOTECHNIK
JP: +81 92 9344888

プライバシーポリシー

TOX® PRESSOTECHNIK GmbH & Co. KG社 個人情報保護方針

1. 適用範囲、責任者、情報保護管理者、定義

1.1 本個人情報保護方針では、当社、すなわちTOX®PRESSOTECHNIK GmbH&Co. KGによる個人情報の取扱いについて説明しています。

本個人情報保護方針は、以下における個人情報の取扱いに適用されます。

  • 当社ウェブサイトにアクセスした際(項目2.1参照)、
  • お客様、サプライヤー、訪問者およびその他の通信相手の個人情報を取り扱う場合(項目2.2)、
  • 求人応募者のデータを扱う場合(項目2.3)。

1.2

TOX® PRESSOTECHNIK GMBH & CO. KG
Riedstrasse 4
88250 Weingarten
Germany
TEL: +49 (0) 751 5007-0
FAX: +49 (0) 751 5007-139
Eメール: info@tox-pressotechnik.com

は、本個人情報保護方針に従った個人情報の取扱いに関するEU一般データ保護規則(DS-GVO)第4条第7項に準拠する責任者です(当社発行者情報も参照)。

当社の情報保護管理者:

弁護士フロリアン ドイシュ博士、IT法専門弁護士、Dr.Gretter法律事務所;
外部情報保護管理者(TÜVおよびudis gGmBH - Ulmer Akademie für Datenschutz und Datensicherheit gGmbH/情報保護と情報安全のためのウルマーアカデミー非営利団体)により認証。

以下の当社情報保護管理者には、通常の営業時間内にお問い合わせいただけます。

Dr. Gretter法律事務所
Eisenbahnstraße 41
88212 Ravensburg
TEL: +49 751 362250
Eメール: deusch(at)gretter-rae.de

また、当社情報保護管理者は、TOX® PRESSOTECHNIK INTERNATIONAL GmbH&Co. KG社の情報保護管理者も兼任しています。

1.3 個人情報とは、当社ウェブサイトを利用した際に受け取る、お客様に関する個人的な全てのデータ、例えば氏名、住所、電子メールアドレスなどを指します(以下の項目2を参照)。

取扱いとは、個人情報に関連するあらゆるプロセスです。取扱いとは、例えば、個人情報の収集、記録、構成、分類、保存、調整または加工、読取、照会、利用、転送、頒布またはその他の配信形式による公開、照合または結合、制限、削除または破棄を指します。

2. TOX® PRESSOTECHNIK GmbH & Co. KG社による個人情報の取扱い

2.1 当社ウェブサイトを閲覧した場合、または電子メールで当社にお問い合わせいただいた場合の個人情報の取扱い-目的と法的根拠

2.1.1 当社ウェブサイトの情報目的での使用

ウェブサイトを単に情報目的で利用する場合、つまり、お客様が登録、または他の方法で当社に情報を提供していない場合は、お客様のブラウザが当社のサーバーに送信する個人情報のみを収集します。当社ウェブサイトを閲覧された場合、当社は、以下の情報を収集することになります。

  • IPアドレス
  • 問い合わせの日時
  • グリニッジ標準時(GMT)との時差
  • 要求の内容(具体的なページ)
  • アクセスステータス/HTTPステータスコード
  • 送信した各データ量
  • 要求されたウェブサイト
  • ブラウザ
  • オペレーティングシステムとそのインターフェース
  • ブラウザソフトウェアの言語とバージョン

目的と法的根拠

このデータの取扱いの目的は、お客様に当社のウェブサイトを表示し、安全とセキュリティを確保することです。法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)第6条第1項第1段f)に準拠します。これに従い、該当者の利益、基本的な権利または自由が優位でない限り、当社の正当な利益を確保するための個人情報の取扱いは合法です。
これらの個人情報は、お客様が当社ウェブサイト閲覧中の間のみ保存されます。

2.1.2 電子メールまたは当社ウェブサイトのコンタクトフォームの使用によるお問い合わせ

電子メールまたはコンタクトフォームを使用して当社にご連絡いただいた場合、お客様の提供する情報(電子メールアドレス、場合により氏名と電話番号)は、お客様からのお問い合わせに回答する目的で、当社により保存されます。これに関連して付随するデータは、保存が不要になった後に削除されるか、法定保管義務が発生した場合は取扱いを制限します。これらの取扱いプロセスに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)とします。ただし、法定保管義務が生じる場合、保存に関する法的根拠はEU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段c)となります。これに従い、これが法的義務の達成に必要である限り、取扱いは合法となります。

2.1.3  Cookie

a) 前述のデータに加え、当社のウェブサイトをご利用の際、お客様のコンピュータにCookieが保存されます。Cookieは小さなテキストファイルで、ご利用のブラウザによりお客様のハードドライブに分類保存され、Cookieの設定者(ここでは当社)に特定の情報を提供します。Cookieはプログラムを実行したり、お客様のコンピュータをウィルスに感染させることはありません。この目的は、インターネットサービスを総合的により使いやすく、効率的にすることです。これに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段a)に従った、当社ウェブサイト訪問時に付与される随時撤回可能なお客様による同意、またはEU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)とします。

b) これらのウェブサイトは、次の種類のCookieを使用しています。その種類および機能方法は以下のとおりです:

  • 時的なCookie(ここでは aa)
  • 永続的なCookie (ここでは bb)

    aa) 時的なCookieは、ブラウザを閉じると、自動的に削除されます。これには特にセッションCookieが挙げられます。これは、ブラウザからの各種照会を共通セッションに割り当てる、いわゆるセッションIDを保存します。これにより、ご利用のコンピュータが、お客様が当社のウェブサイトを再利用する際に再認識されます。セッションCookieは、ログアウトした場合、またはブラウザを閉じると、自動的に削除されます。

    bb) 永続的なCookieは、当社が指定した期間が経過すると自動的に削除されます。期間はCookieによって異なる場合があります。ご利用のブラウザのセキュリティ設定で、Cookieをいつでも削除できます。削除と同時に、各Cookieの取扱いに関するお客様の同意が撤回されます。

c) 第三者のCookieの受入れや全てのCookieの拒否など、ブラウザ設定はお客様のご希望に応じて構成できます。その設定により当社ウェブサイトの機能の一部が使用できなくなる場合があることをご了承ください。

2.1.4. Googleアナリティクス

a) 当社ウェブサイトはGoogle Inc.(以下「Google」)のウェブ分析サービス、Googleアナリティクスを利用しています。 Googleアナリティクスは、お客様のコンピュータに保存され、ウェブサイトの利用分析を可能にするテキストファイル、いわゆる「Cookie」を利用します。これらのウェブサイトの利用によりCookieが生成する情報は、原則として米国内のGoogleサーバーに送信され、そこで保存されます。ただし、これらのウェブサイト上でIP匿名化が有効になっている場合、GoogleはEU加盟国またはその他欧州経済領域協定書の締約国内でIPアドレスを事前に短縮します。例外的に、完全なIPアドレスが米国内のGoogleサーバーに送信され、そこで短縮される場合もあります。本ウェブサイトの運営者に代わり、Googleはこの情報を使用してウェブサイトの利用状況を評価し、ウェブサイト活動に関するレポートを作成し、ウェブサイトの利用やインターネット利用に関連するその他のサービスをウェブサイト運営者に提供します。

b) Googleアナリティクスの枠内でご利用のブラウザによって送信されるIPアドレスが、Googleによって他のデータと統合されることはありません。

c) ブラウザソフトウェアを適切に設定することで、Cookieの保存を防止することができますが、これにより、本ウェブサイトの機能の一部が使用できなくなる場合があることをご了承ください。さらに、Cookieにより生成されたウェブサイトの利用に関するGoogleへのデータ(IPアドレスを含む)の収集、ならびにこれらのデータのGoogleによる取扱いを、以下のリンクのブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることで回避できます。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=ja.
また、次のリンクをクリックして、Googleアナリティクスによるデータ収集を回避することでもできます。このリンクにより、今後本ウェブサイトへのアクセス時にデータ収集を回避する、オプトアウトCookieが設定されます。Googleアナリティクスの無効化.

d) 本ウェブサイトでは、拡張子が「_anonymizeIp()」のGoogleアナリティクスを使用しています。これにより、IPアドレスは短縮してから処理されるため、個人の特定は完全に不可能となります。お客様に関して収集されたデータが個人情報に相当する限り、これはすぐに除外され、個人情報は直ちに削除されます。

e) 当社ではGoogleアナリティクスを使用して、当社ウェブサイトの利用状況を分析し、定期的な改善を図っています。得られた統計結果を踏まえて当社のサービスを改善し、ユーザーの皆様により一層興味を持っていただける内容をご提供できるように努めています。個人情報が米国に転送される例外的なケースに関して、Googleは「EU-US Privacy Shield」(https://www.privacyshield.gov/EU-US Framework)に従います。Googleアナリティクスの使用に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)です。

f) 第三者情報:Google Dublin, Google Ireland Ltd., Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland, Fax: +353 (1) 436 1001。利用規約:http://www.google.com/analytics/terms/en.html、データ保護の概要:http://www.google.com/intl/de/analytics/learn/privacy.html、個人情報保護方針:http://www.google.de/intl/de/policies/privacy

g) 本ウェブサイトでは、ユーザーIDを介して実施される訪問者フローのクロスデバイス分析にもGoogleアナリティクスを使用しています。お客様のアカウントの「マイデータ」、「個人情報」から、利用状況のクロスデバイス分析を無効にすることができます。

2.1.5 You Tube動画の埋め込み

a) 当社は、当社のオンラインサービスにYouTubeの動画を連結させています。この動画はhttp://www.YouTube.comに保存されており、当社のウェブサイトから直接再生することができます。

b) ウェブサイトにアクセスすると、YouTubeは、お客様が当社のウェブサイトの該当するサブページにアクセスしたという情報を受け取ります。それに加えて、本方針の項目2.1.1に記載の情報が転送されます。これは、お客様がログインしているのがYouTubeが提供するユーザーアカウントであるかに関係なく、また、ユーザーアカウントがない場合も行われます。Googleにログインすると、データはお客様のアカウントに直接分類されます。YouTubeでの個人プロフィールとの関連付けを望まない場合は、ボタンを有効にする前にログアウトする必要があります。YouTubeはお客様のデータをユーザープロフィールとして保存し、広告、市場調査、ウェブサイトのカスタマイズなどの用途に使用します。このような解析は、特に(ログインしていないユーザーの場合でも)ニーズに基づく広告を提供したり、ソーシャルネットワークの他のユーザーに当社のウェブサイト上でのお客様の活動を知らせるために実行されます。お客様はこれらのユーザープロフィールの作成に異議を申し立てる権利があります。その権利の行使はYouTubeに対して行う必要があります。

c) データ収集の目的と範囲およびYouTubeによるそれらの取扱いの詳細については、個人情報保護方針を参照してください。https://www.google.com/intl/ja/policies/privacyにはお客様の権利とプライバシーの保護に関する設定オプションの詳細も記載されています。Googleは米国内でもお客様の個人情報を取扱い、「EU-US Privacy Shield」(https://www.privacyshield.gov/EU-US Framework)に従います。

2.1.6 登録とニュースレター

a) CADデータのダウンロードなど、当社ウェブサイト上の特定のサービスのご利用をご希望の場合は、以下の個人情報の登録が必要です。

  • 氏名
  • 勤務先の会社名
  • 仕事上の連絡先情報(電子メール、郵送先住所、電話番号、「部署名」の記載は任意)これらの情報には十分に安全なパスワードを付与する必要があります。

b) 当社のCADダウンロードへの登録には、いわゆるダブルオプトイン方式を使用しています。すなわち、登録データが入力された後、指定されたメールアドレス宛にメールを送信し、本人に登録情報の確認を直接依頼します。登録申請が確認されない場合、お客様の情報はブロックされ、法定保存期間の満了後(少なくとも生じうる請求権の期限の満了までに)削除されます。さらに、お客様に割り当てられたIPアドレスと、登録データの入力および確認の時刻が保存されます。このプロセスの目的は、登録申請を証明し、万一お客様の個人情報が悪用された場合に解明できるようにすることです。上記に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)です。

c) ニュースレター
登録の過程で、当社およびサービス内容に関する最新情報を含むニュースレターの申込ができるオプションがあります。 当社ニュースレターの申込オプションの意思表示は任意です。ニュースレターを購読しなくても、CADデータのダウンロードのための登録は可能です。 ニュースレターに登録申請した後、b)の記述に従い、いわゆる「ダブルオプトイン方式」を実行します。登録時にニュースレターを申し込まれた場合、ダブルオプトイン方式によってニュースレター購読に関する同意も確認します。ニュースレターに関し、当社では、お客様にニュースレターを送信し、個人的なお呼びかけができるよう、メールアドレス、お名前、勤務先の会社名のみを取り扱います。この個人情報の取扱いに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段a)です。ニュースレター送信の同意は随時撤回し、ニュースレターの送信停止を要請することができます。撤回をご希望の際には、info@tox-de.comまたは発行者情報に記載の問い合わせ先までご連絡ください。

2.2 顧客、サプライヤー、訪問者およびその他の通信相手の個人情報の取扱い

2.2.1 当社は、顧客、サプライヤー(またはサプライヤーの求人応募者)、当社オフィスおよび当社敷地への訪問者、ならびにその他の通信相手(以下、「関係者」とする)における担当責任者の以下のデータを取り扱います。

  • 称号、氏名、(場合により、関係者の会社または関係官庁における)役職、
  • 住所、電話番号(固定電話/携帯電話)および電子メールアドレスからなる、業務用または職務用の通信データ、
  • 必要な各通信を取り扱うために必要な全ての情報、特にプロジェクトまたは契約データ(特に顧客およびサプライヤーの場合)、電子メール、予定または会議の結果、
  • 顧客の担当責任者:直近に用いた連絡先、
  • 訪問者の場合:訪問予定、当社敷地内への到着および退出、訪問者の対応担当者、当社敷地内に駐車された訪問者の自動車のナンバー。

2.2.2 下記の法的根拠に基づき、項目2.2.1に従って以下記述の様々な目的のためにデータを取り扱います。

  • 顧客およびサプライヤーの担当責任者の場合:当社の顧客およびサプライヤーとの契約の履行の際に、信頼性が高い通信を実施するため(お客様の場合)、また当社のサービスを提示するため(宣伝広告)、
  • 訪問者の場合:訪問を可能にするため、また当社のセキュリティ面においての当社規定の実行のため、
  • その他のすべての通信相手の場合:関係者から問い合わせのあった各通信を処理するため。

上記すべての場合に相当する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)です。 関係者の会社もしくは関連官庁との永続的な契約またはその他の法的関係がない限り、その個人情報は特定の業務を処理するためにのみ取扱い、または保存されます。

2.2.3 この他に、当社は、税金および商法関連の文書作成、輸出管理などを目的とし、官庁に対して公法上の義務を果たすためにも、顧客またはその担当者の個人情報(氏名、会社名、生年月日)を取り扱います。これに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段c)です。

2.3 求人応募者のデータ

2.3.1 当社ウェブサイトのエントリーシートで申込をされた場合、またはその他の雇用関係に関して当社に応募をされた方について、以下のデータを取り扱います。

  • 氏名、電子メールアドレス、住所、電話番号(提供された場合)および当社に送信された応募情報。

2.3.2 個別に表明された同意に関し、これらのデータは各応募にもとづく応募関連プロセスを実施するためにのみ取り扱われます。応募手続きの終了後および通常の保存期間の終了後、同意なくデータを保存することはありません。

3. 第三者へのデータの送信および開示

原則として、お客様の同意なく第三者にお客様のデータを送信することはありません。

部分的に、第三者の電子データ処理サポートシステムを使用する場合があります。これは、当社の依頼でお客様のデータを取り扱う、当社が慎重に選抜した信頼できるサービスプロバイダーによるものです。この法的根拠はEU一般データ保護規則(DS-GVO)の第28条です。当然ながら、このサービスプロバイダーは、当社の指示のもと、適用されるデータ保護規則に従って、特に自らの目的のためにデータを使用したり、第三者に開示せず、慎重にデータを取り扱う義務があります。

この他、警察またはその他の官庁による法執行またはセキュリティ上の目的で必要とされる範囲内で、お客様のデータを開示することが法律で義務付けられている個々の特殊なケースが生じる場合があります。この場合の開示に関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項c)です。

最後に、第2項に記述されたTOXグループ内の業務割当にもとづき、お客様のデータが、TOX®PRESSOTECHNIK GmbH&Co. KGに所属する会社(子会社または関連会社)に開示される場合があります。 これらの開示の目的は、企業目標を追求する際に当社グループ内で発生する業務を、当社グループ内で構造化し、業務割当によりこれを実現することです。これに関する法的根拠は、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)です。

個人情報が欧州経済圏(EWR)の外で取り扱われる場合、欧州委員会が、EU一般データ保護規則(DS-GVO)第46条第2項c)の主旨に沿って規定した、標準契約条項の基準に従った上で当社グループ内でこれを開示し、個人情報を保護します。標準契約条項はhttps://ec.europa.eu/info/law/law-topic/data-protection/data-transfers-outside-eu/model-contracts-transfer-personal-data-third-countries_enで入手できます。

4. お客様の権利

4.1 お客様は、自身に関係する個人情報に関して、当社に対して以下の権利を有します。

  • お客様の個人情報を当社で取り扱うかどうか、またはどの個人情報を取り扱うかについて問い合わせる権利
  • お客様のデータを訂正または削除する権利
  • 取扱いを制限する権利
  • 取扱いに関する法的根拠が、EU一般データ保護規則(DS-GVO)の第6条第1項第1段f)に規定されている場合、その取扱いに対する異議申立の権利
  • データ可搬性の権利

4.2 お客様はデータ保護監督当局にて、個人情報の取扱いについて当社に意義を申し立てる権利を有します。

5. 本個人情報保護方針の変更

当社は、将来的に効力を有する本個人情報保護方針の変更を随時行う権利を留保します。各最新版は当社のウェブサイトでご覧いただけます。当社のウェブサイトに定期的にアクセスし、有効なデータ保護規定に関する情報を確認をしてください。

最終更新日:2018年5月23日

Our customers are our reference

住所

TOX® PRESSOTECHNIK Co.
1261-1 SATANI, SUE-MACHI
FUKUOKA 811-2115
電話: +81 92 9344888
Fax: +81 92 9344884
コンタクト
JP: +81 92 9344888 コンタクトフォーム
 
Cookie Information

我々のウェブサイトの内容を可能な限り最適に表示する為に、クッキーを設定しています。 クッキーの調節作業により、貴方のブラウザーを妨害したり 規制することが出来ます。